校長の独り言

フェリス・ウェディングプランナースクールの河野です。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あ〜、『ウエディングドレスのメーカー展示会』 | main | あ〜、『もう9月ですね...』 >>

あ〜、『見間違い、読み間違い...』

0

    私は「河野」でコウノですが、カワノと言う方も多数おられます。「裕子」がヒロコさんだったりユウコさんだったりもします。

    ブライダル業界に限らず、名前の書き間違いや読み間違いに対して異常なほどクレームを言う方を今まで何人か見て参りました。

    以前、某式場のプランナーさんから『名前の読み間違い・書き間違いを絶対に起こさないでほしい方』と言う注意があったお客様がいて(新婦のお父様でした)ちょっと難しく変わった漢字で、読み方も通常と違うので余計に気にされるのでしょうけど、私なら『〇〇と読むのですよ!珍しいでしょ?』とでも言いますが、その方は『〇〇くらい読めないか?』とか、怒って色々と言って来られるそうです。今まで何度も聞かれてずっと不愉快だったのでしょうけど、そこまで言わなくてもって気はします。

    私は「カワノ」と言われてもなんとも思わないしのですが、会社にかかって来た営業電話で『カワノ社長はおられますか?』と言われた場合は、電話を取ったスタッフは基本私には取りつかないようにしてくれています。

     

    ちなみに今シーズンから巨人でアダメスと言う外国人ピッチャーが良く登板しますが、天気予報のアメダスと読み間違えるのは私だけでしょうか?

    ブライダル業界について | permalink | - | - | - | - |
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE